会社情報

  • 情報セキュリティ方針

    株式会社パルシス 技術本部第三技術部および技術支援部(以下、「当部門」という)は、情報システムの設計・開発・構築・運用業務を行い、広く社会に寄与することを目的とする活動を行っております。当部門は、業務遂行の中でお客様からお預かりする情報、知り得た情報及び社内情報について適正に管理し、情報資産の機密性、完全性及び可用性を保ちます。

  • 1.情報セキュリティ目的

    当部門は、情報セキュリティ目的を定め、その達成度を定期的に評価します。

    2.情報資産の管理

    当部門は、組織的、技術的に適切な施策を講じて情報資産の安全かつ適正な管理、運用を推進し、情報の漏えいや紛失、不正なアクセスや破壊・改ざんなどが起きないよう、情報資産を保護します。

    3.法令等の遵守

    当部門は、業務上及び情報セキュリティに関する法令、規制又は契約上の要求事項を遵守します。

    4.教育訓練の実施

    当部門は、役員、従業者及びその他の情報資産を利用する者に対し、当部門の規定の理解と情報資産の重要性を十分に認識するように、必要な教育訓練を実施するとともに、遵守の徹底をはかります。

    5.情報セキュリティインシデント(事故)の管理

    当部門は、情報セキュリティ上の事故が発生した場合には、原因究明、対策を迅速に実施し、影響を最小限とするよう努めます。

    6.継続的な改善

    当部門は、情報セキュリティの運用状況や関連する諸規程を定期的に見直し、継続的な改善を行います。

    2021年4月1日
    株式会社パルシス 代表取締役 須田 次彦